不動産取引Q&A

仲介業者から印鑑証明書が必要と言われました。印鑑証明書はどんな場合に必要ですか。
所有権移転等の登記を行う場合に法務局に提出する必要があります。
売却場合は売り主が本人であることを確認するため、決済時には必ず実印と印鑑証明書が必要です。また、購入する場合には、一般には認印でよいのですが、銀行ローンで抵当権を設定する場合には印鑑証明書が必要です。
いずれにしても必要な理由は別に隠す必要もありませんから、遠慮無く仲介業者に質問してください。