田舎不動産取引基礎知識誰にでも出来る不動産取引の個人売買

誰にでもできる不動産取引の個人売買−個人売買不動産の取引サポート


取引サポート・トップ T物件調査 U契約書類の事前チェック V契約・決済サポート≫≫ お申し込み

購入者が銀行ローン等を申し込んでいる場合は、銀行の貸し出し準備が整いしだい、あらかじめ予定した事務所等で司法書士同席のもとで所有権移転登記の申請手続きのための書類の確認を行い残代金を受け渡し、決済。なお、売主に残債があった場合は、銀行ならびに司法書士と抵当権抹消のための手続きに支障がないことを確認する。物件を再確認し引き渡しをする。

契約決済の実務サポート 契約・決済実務サポート

(契約・決済時の注意事項と取引方法等について具体的にサポートします。)
1.契約
(1)物件についての内容確認アドバイス
(2)契約手順の確認
(3)契約書類の不備や間違いなど条文チェック

2.決済
(1)売主書類の確認
(2)物件引き渡し方法




 個人売買で不動産の購入を検討中の方はこちら
全国田舎暮らし個人売買不動産物件情報
<制作・著作> エコライフ住友