知っていると得する実践!不動産用語 

用 語 よく使われるところ 重要度
リバースモーゲージ
   −−−  −−
解説
 自宅を担保に生活費を貸し付け、死亡後に不動産を売って精算する。
リバースは「逆」モーゲージは「抵当」の意味で物件購入時に借金して返済する住宅ローンとは逆に不動産を担保に月々お金を借り入れる仕組みで所得の少ないお年寄りに対して、不動産を手放さないで医療や介護などを安心して受けられるようにするシステム。
国は平成15年から導入を検討しているが、担保となる不動産は土地のみでマンションは除かれる。固定資産評価額が5000万円以上である。土地価格の低落傾向が続くと不動産の担保割れがおきるなど具体的な導入に当たっては問題が多い。