知っていると得する実践!不動産用語 

用 語 よく使われるところ 重要度
更地
重要事項説明書  −−
解説
 更地(さらち)は、よく「地目」の一つと勘違いされますが、建物等の定着物が無く、且つ使用収益を制約する権利(借地権や地上権など)が付いていない土地のことをいいます。現況が建物も無く「更地」状態であっても「地目」は「宅地」とは限りません。 建築確認申請ができないなどということの無いよう必ず地目を確認しましょう。因みに登記簿上の地目が「山林」、「雑種地」、「原野」であっても建築可能です。また、地目が「畑」や「採草放牧地」などに建物がたっている場合は無届けの可能性が高いので注意が必要です。