知っていると得する実践!不動産用語 

用 語 よく使われるところ 重要度
公示地価 物件調査
地価公示法
解説
国土交通省が毎年1月1日時点の都市計画区域内の標準地の価格として公表する地価。固定資産税評価額や公共用地取得の価格算定基準などの目安として使われている。実勢価格とはかなりの乖離があるほか都市計画区域外には調査地点が含まれていないことなどから、地価全体の動向の目安にはなるが、いわゆる田舎と言われるところでは、あまり取引価格の参考にならない。
このほか都道府県が実施する「基準地価」と国税庁が調査する「路線価」がある。

◎ここがポイント地価公示(国土交通省)
◎公示地価(国土交通省)
◎路線価(国税庁)
◎基準地価(国土交通省)