知っていると得する実践!不動産用語 

用 語 よく使われるところ 重要度
青線    −−−
 −−−
解説
国有水路のことで公図(字限図)に青い線が引かれています。一般には公衆用道路の脇にあることが多いのですが、昔からある家では、まれに敷地の中に通っていることがあります。
自分の敷地内に青線(公有水路)があるからといって、行政から明け渡しを求められたりすることはほとんどありませんが、自己所有にしておくほうがあとあと問題が残りません。そのためには一般に行政に境界確定申請をして払い下げをしてもらうことになりますが、手続きには専門的知識が必要なため、土地家屋調査士に依頼して行います。