全国田舎不動産個人売買物件情報 よくある質問28
 
Q.写真を送信したらエラーになりました。(当店宛以外のメールも送信できない場合)

A.現在、プロバイダ各社では、迷惑メール対策の一つとして、Outbound Port25 Blockingを実施しています。
この実施により、悪意あるユーザがインターネット接続サービスを利用し、大量の迷惑メールを送信する行為を規制することができます。
 迷惑メールの多くは、プロバイダが用意するメールサーバを利用せずに、自分のパソコンにメールサーバを設置して、不特定多数に送信されています。
このような、プロバイダのメールサーバを利用しないメールの送信に対して一定の制限を加え、迷惑メールの送信を抑制する手法を Outbound Port25 Blockingといいます。具体的には、メール送信時に利用されるPort25番(Port25)」および、メール送信経路を監視し、特定条件のメール送信を制限します。

 対策としては、メールを送信する前に、受信動作をおこなってから送信します。この時、受信動作から送信までに時間が掛かりすぎると「セッションの有効期限が過ぎています」(例)というメッセージが表示されてメールが送信できなくなります。
 または送信サーバーのポート番号を変更することによって、正常に送信されるようになります。
 詳しくは、ご契約のプロバイダーにお尋ね下さい。


当店宛だけが送信できないは場合はこちら