インターネット広告の掲載勧誘にご用心!!


 先日、「必ず売れる」などと虚偽の説明をしてインターネットへの物件情報掲載を理由に掲載料として高額な金銭を要求したサイト運営会社(不動産会社ではない)が業務停止命令をうけました。(読売新聞(2012.1.27)下記参照)
 当サイトに於いても、ホームページ上の「お問い合わせ」フォームを利用し売主様(物件登録者)に、「今、お客さまの不動産を買いたいという方がいます。当社にお客さまの不動産を売らしてください。」という不動産会社を装った(?)メールが送信されていました。
 不動産業者がお客さまに物件を紹介する場合、業者が先に現地を見ないで紹介することはありません。また、買い手が
物件見学をしないで購入の意志表示することも絶対にあり得ません。「必ず売れます」や「早く売れます」などという文面で返信を求めたり、連絡先を教えてください−というのもおかしなことです。そのようなメールは一切、無視し返信しないようにしましょう。

 当店では、それが適正な問い合わせかどうかのチェックをする手段が無いため排除できないでいます。それらしいメールを受け取られた方は充分ご注意いただくようお願いいたします。
なお、当サイトでは、不動産業者が問い合わせる場合は、仲介業者であることを明示するよう義務付けています。これが守られていない場合は、不動産業者であっても良い業者とはいえません。怪しいと思ったら、無視するか業者名や宅建物取引業の免許番号を聞き都道府県庁の宅地建物取引業担当部署へ確認して下さい。

 
身に覚えのないお金を要求された場合には充分ご注意ください。当店では掲載料などのほか一切、金銭等を請求することはありません。最寄りの警察にご連絡いただきますようお願いいたします。