不動産トラブル相談事例 トラブルTOP  こうして起きる13ヶ条 自分だけは大丈夫? 相談機関 事例1 事例2 事例3 事例4 事例5 事例6 事例7
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分だけは大丈夫と思っているあなたのための9ヶ条
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
不動産取引では、まず業者を疑ってください。性善説を良しとする多くの日本人の不得手とするところですが、特に不動産のような高額の”取引”とはそうしたものであるということを認識する必要があります。


@一見、丁寧そしてもっともらしい説明は騙しのテクニック(貴方にプロの嘘は見抜けない)
A私は騙されないと思っている貴方が一番騙されやすい
B契約は「大安吉日」にと思っている貴方は、不動産業者の「カモ」になる
C数回の現地見学で不動産の善し悪しが解ったつもりの貴方は後で必ず泣きを見る
D親切な不動産業者で良かったと思っている貴方は、すでに騙されている(詐欺師はみんな親切)
E掘り出し物と言われて喜んでいる貴方はバカにされている(不動産に掘り出し物は無い。掘り出し物は業者が先買いする)
F契約を急がされたときは、「必ず裏がある」と考えよ
G「とりあえず押さえておきましょう」というのは親切からではない(営業のテクニック)
H「仮契約です」とはあなたを縛る便法。法的根拠は無い