不動産トラブルTOP契約の解除に関することTR203
■引き渡しをのばされています
 建設会社が仲介している良い土地を見つけたので話を進めています。不動産売買契約書を書いて手付金も払い、銀行の融資も確定しています。しかし「所有権移転・引渡し日」が8月9日になっているのですが、いまだに(現在、9月2日)引き渡されていません。
 建設会社に確認したところ「地籍更正と農地転用に手間取っている。9月 7日には何とか出来そう」との回答でした。現在までに2回ほど○月○日には何とか出来そうと引き渡しを伸ばされています。
 近所の建設会社でちゃんとした会社ですし、売主とも近所なので騙されているとは思いませんが、このような場合は契約違反にはならないのでしょうか?この建設会社とは他にも話の食い違いがあったりと少しずつ信用が出来なくなってきました。家もこの建設会社に建ててもらうつもりでしたが心配になりました。
 以上のようなことで契約解除をしたいと思うのですが出来ますか?またこの場合は手付金等はどのようになりますか?教えてください。
【一般に農地転用はそんなに簡単に処理できません。その地区の農業委員会または転用の内容によっては県庁への申請が必要ですから時間がかかります。ときには半年くらいかかる場合もあります。不動産業者であれば、当然にそれらを考慮した契約書の内容にしなければなりません。
 銀行の融資も転用許可が下りないと普通は確定しません。
建設会社というのは宅地建物取引業の免許をもっていますか。残念ながら不動産業者としては勉強が足りないか信用のできない会社のように思えます。
 貴方の言われるように契約解除が望ましいと思われます。期日までに引き渡しができなかった契約不履行ですから問題なく解約できます。当然に売主は手付け金を建設会社は仲介手数料など、一切の受領済み金印を貴方に無利子で返還しなければなりません。契約書にも、そのように記載している筈です。】