不動産トラブルTOP媒介契約と仲介手数料に関することTR309
■媒介契約書の備考欄に意に添わない金額

 専属専任媒介契約書を締結したさいに、本体価格20,800,000円・媒介価格20, 800,000円とし、備考蘭17,000,000円までなら売ります。と記入しましたが、やは り17,000,000円では売りたくありません。
仲介業者が17,000,000円で買うという人を探してきたときは、ぜったい17,000,000円で売らなくてはいけないのでしょ うか。
【その必要はありません。原則として備考欄の内容は無効です。 良い方に考えれば参考までにということでしょうが、悪質な業者はこういう場合、始めから1700万円で客付けをします。
消費者が不利な条項は契約そのものが無効となりますが、トラブルを避 けるためには早めに業者に備考欄の抹消を連絡しておくと良いでしょう。】