不動産トラブルTOP媒介契約と仲介手数料に関することTR310
■売主から契約の白紙撤回、仲介業者からは手数料の要求が

先月、新築の一戸建ての契約を仲介業者を間に入れて締結しました。引き渡しが2週間後に迫り、銀行との 融資契約を結びに行く前日になって、突然、売主(不動産業者)が物件に雨漏りが出たので契約の白紙撤回をしたいと言って来ました。
 仲介業者の方も、売主の話しをそのまま連絡して来ただけで、契約が白紙になっても仲介手数料は満額支払っていただきますと要求してきました。
 契約解除にあたっては、手付け金の倍額を受け取ることになると思いますが、納得が行きません!!!
売主側に、仲介手数料を上乗せした額を請求することは出来ないでしょうか?または、仲介業者に仲介料の減額を要求する事は可能でしょうか?
【この場合、通常、仲介手数料は決済・引き渡しが未了の段階では支払う義務はありません。また、契約書の内容にもよりますが、契約の履行中のため損害が発生した場合は、損害賠償を求めることもできます。
 不動産取引では契約書が全てといっても過言ではありません。ご質問の内容は一般に「売買契約書」と「媒介契約書」に於いて規定しています。
 当ホームページの関連ページには、ご質問に対するヒントが全て包含されております。売主業者、仲介業者とも、とても善良なる会社とは思えませんが、もう一度、それぞれの契約書の内容を見直してください。
 その上で契約された売買契約書や媒介契約書に納得できないと思うところや消費者不利の規定がある場合は、都道府県庁の宅地建物指導課等へご相談されるのがよいでしょう。】
060702071015