不動産トラブルTOP重要事項説明書と物件調査に関することTR418
■モデルルームとして使用した部屋を未使用といって買わされた
最近マンションを買いました。築1年以内の新築マンションです。
最初の売り出し日から相当期間が経っているため、不動産業者に「モデルルームとして使用したことはありますか?」
と、再三確認しました。
業者は、「一度もモデルルームとして使用したことはありません。」と言い続けました。
引き渡しを受けてから、最近、電球の切れ具合などから、おかしいと思い、管理会社にカマかけて「モデルルームとしていつからいつまで使用していたんですかね?」と質問したことから、モデルルームとして使用していた事実が発覚しました。
大きな買い物だけに、少しでも使用していたとわかっていたなら気分的に嫌なので、購入しなかったかもしれないと思っています。
このような場合でも虚偽の発言で、損害賠償はとれるのでしょうか。
お願いします。
【当然です。もしそれが事実だとしたら、自動車でいうところの「新古車」と同じだと思います。その分、他の部屋より安く設定されているか、値引きがされているかも知れませんが、それを隠して販売することは許されません。重要事項説明義務違反です(告知して販売しなければなりません)。
ましてや再三の質問に対しての回答ということは虚偽の説明ですから、契約の解除や損害賠償を求めることができます。

業者と話し合いがつかない場合は都道府県庁には宅地建物業者を指導監督する部署がありますから、そちらでご相談されることをお奨めします。】

061206080917