不動産トラブルTOP物件の瑕疵と瑕疵担保責任に関することTR501
■道路機能を満たしていない(?)分譲地の私道
 4区画の分譲地の一区画を購入予定です。分譲地専用の前面道路(幅6m)の所有権はその4区画の所有者が道路として区分して持ちます。 この道路の将来にわたる維持管理について下記のようなことを業者と交渉中ですが話し合いがつきません。どうすればよいでしょうか。
1.雨水排水設計は傾斜と自然浸透によるものと説明されておりますが、万一排水機能が不十分で雨水が滞留するような事態が生じた場合、側溝などを設置するように契約書に記載すること

2.陥没などの欠陥を生じた場合、売主による修復を契約書に記載すること

3.上記2点の保証期間
【売主と買主の双方が合意すればいずれも可能ですが、貴方の希望通り売主が同意するかどうかは別問題です。 同意が得られたら契約書等で明確にしておかなければ担保されません。しかし、このようなケースでは売主が将来にわたって約束を実行するかどうかはかなり疑問があります。

また、この道路はどのような性格の道路なのか気になるところです。排水方法など都市計画区域内の位置指定道路としての要件を満たしていないのではありませんか。建築確認申請が許可されるかどうか事前に充分調査して再検討されることをお奨めします。】