不動産トラブルTOP不動産業者に関することTR604
■その他の費用(建物表示登記料)を説明しない不動産会社
 建物表記登記料を不動産業者から要求されているのですが、 平成15年4月から無課税になったと本で読みました。
私が購入した物件は、平成14年12月に建っています。 購入したのは平成15年10月です。 この場合、私に建物表記登記料を負担する義務はあるのでしょうか? 自分が買ったのは無課税期間なので、払わなくてもいいように思えるのですが、いかがですか?よろしくおねがいします。
【建物表記登記料という範囲がはっきりしませんが、建物の表示登記に 関する登録免許税という意味ではご指摘のように現在は非課税にな っています。ご質問の場合は不動産業者が行った表示登記の諸費用を買主に負担するように求められたものと思います。
表示登記のための諸費用としては、登録免許税(現在は非課税)のほかに土地家屋調査士が行う 測量や図面作成、登記申請手続きなどの費用が必要です。
 新築物件を購入した場合、表示登記と保存登記は売主からの移転登記をしないで済むことから買主側が行うのが一般的のようです。そのことは売買契約書の費用負担の項目で明記しておく必要があります。すなわち売買契約書でどのように取り決め合意したかによるということになります。
表示登記に関することはこちらのホームページ(土地家屋調査士 田中事務所)が参考になります。】