不動産トラブルTOP不動産業者に関することTR606
■設計図面通りにできていない新築マンション
 購入予定の新築マンションの点検に行ってきたところ、図面では下がり天井でないところが、下がり天井になっていました。 「直すことはできない」と応じてくれないので困っています。どう解決したらよいでしょうか。
【業者はできるだけ簡単に手直し費用をかけなくて済むように、始めは必ず「できない」と言います。できない訳がありません。 当然に図面通りに施工し直すように申し入れしなければなりません。 申し入れをしても、なお、耐震対策や構造上、どうしてもやり直しができないというのであれば、契約の解除または損害賠償の請求をするべきです。
 このような業者の場合は、その部分だけでなく、そのほかにも図面通りに施工していないことが容易に想像できます。 マンションの耐用年数にも影響する場合があります。購入は慎重に検討されることをお奨めします。】