不動産トラブルTOP売却全般に関することTR915
■複数の所有者の借地上に建つ建物を売却したいが?
叔母は以前、実弟が経営していた飲食店が倒産した為、その飲食店を平成16年に肩代わりし、2,3年程経営しておりましたが現在は閉店し、現在は建物を福祉施設に賃貸しております。

実弟が飲食店を建設した際、Aさん・Bさんの土地を賃貸借しておりましたので、16年に再度叔母の名前でAさん・Bさんと20年の土地賃貸借契約を結びました。
建物(叔母の名義で登記済み)はAさんの土地の上に建っているのですが、浄化槽と排水管はBさんの土地に埋設されております。

叔母は高齢で相続予定の娘がそんな建物は早めに処分して欲しいというので、Aさんに建物を購入してもらい、身軽になりたいと思っています。

Aさんは条件さえ合えば、建物購入の意思はあると言ってくれています。

この場合のご相談です。

@Aさんが建物購入してくれた場合、Bさんとの契約を中途解除したいのですが、その場合Bさんに契約の残りの期間の賃料を請求された場合は支払義務はありますか? 契約書には特に中途解約に関する取り決めはありません。

AAさんが購入した場合、AさんはBさんの土地に埋設した浄化槽と排水管は現在のまま利用できますか? AさんはBさんから撤去や賃料の請求は受けなければなりませんか?
【具体的なトラブルの内容がありません。このような場合は、相手側から様々な条件を提示されるのが普通です。 提示された内容によって具体的に検討していく必要があります。
「案ずるより産むが易し」ということわざもあります。ご心配される前にまずは関係者で話し合いというのがいいのではありませんか。】
2011072020140110